逆子

当院の感染予防・対策について

昨今のコロナウイルス等の影響により、今まで以上に院内環境をご心配される方が多いと考え、当院が行っている感染予防・対策について記載させていただきましたのでこちらからご覧ください。

妊娠30週を越えて逆子が改善されない場合

出産後は骨盤が歪みやすく痛みが出やすくなります。

妊娠の30週を越えて逆子が改善されない場合、産婦人科では色々処置をしているのですが改善されない時、医師からこのままだと帝王切開手術で分娩するようですね と言われて不安【特に初産であるとき2回目の分娩(第2子)の時も帝王切開術になる確率が高くなるようです。】になっている方。

オステオパシーと東洋医学で改善していくことがあります。

しかもかなり臨月に近くなってもです。優しい施療ですので是非お試しください。

■ ホームページ限定特典  【1日3名様限定】

\今だけ!/ 通常初回価格 8,800円(税込)
2,980(税込)

ご予約の際に『ホームページ限定特典を見た』とお伝えください。

(通常初回価格は初検料2,200円も含まれた料金です。)

※ホームページ限定特典は予告なく終了する可能性があります。

ご予約・お問い合わせはコチラ

TEL:0120-023-605

LINEで予約する

逆子から頭位に戻りました!

お客様写真

妊娠中、臨月間近になっても逆子が治らず、施術して頂きました。

2回の施術で、1回目に赤ちゃんの頭が少し下に回転したのがわかりました。

2回目の施術の次の日の検診では逆子から頭位に戻っていました!

逆子のままだと帝王切開の予定でしたが、無事に普通分娩で産むことができて感謝しております。

オステオパシーや東洋医学の施術で、初めての経験でしたが、熱すぎたりすることもなく、安心して受けられました。

 

埼玉県川越市 29歳 女性 会社員 Y.Mさん 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。